WEB制作、マーケティングに関する情報をお届けします。ホームページ制作会社、テラのブログ

GoogleAdWords、PC利用者のみに広告を表示するには

アドワーズ

モバイルの需要は急増していますがBtoBのビジネスに関してはまだまだ、PCからのアクセスも多いです。
スマホ対応していないサイトもまだまだあると思います。
また、対応していてもデバイスによってCV(コンバージョン率)は異なります。
広告費が少なく限られている場合などはデバイスごとのコンバージョン率などを見ながら費用対効果の高い方に予算を当てるなど工夫を行う必要性が出てきます。
CVが高いデバイスに予算を割けば「CPA」は上がってきます。
以下、「パソコン利用者」だけに広告を表示させる方法です。

「パソコン利用者」に広告表示を限定する。

「デバイス」 → 「モバイル」「タブレット」にチェック → 「編集」 → 「入札単価調整比を変更」

デバイスごとに広告表示

タブから「引き下げ率」を選んで「100」%にして「適用」

デバイスごとに広告表示2

以上で、PCのみでの表示になります。

この方法で「モバイル」「タブレット」などデバイスを指定して広告表示が可能になります。
広告費に割ける予算は限られているので効率よく消費しましょう。