WEB制作、マーケティングに関する情報をお届けします。ホームページ制作会社、テラのブログ

WordPressでカテゴリ名、スラッグ取得方法。カテゴリごとにスタイル適用等〜

タグ:

カテゴリ名、スラッグを取得
Wordpressでカテゴリ名を取得したいや、bodyにクラスをつけてカテゴリごとにスタイルを適用したい等、wordpressを使っていると必ず出てくるといっていいカテゴリの取得のアレコレについてご紹介します。

カテゴリ名をリンク付きで取り出す方法(例スラッグ)

一般的なリンクとカテゴリ名を取得する場合のコードです。

リンクの無いスラッグ名を取り出す方法

リンクを一緒に取り出さないのでbodyのクラスやIDにスラッグ名を振る際等に便利です。
解説します。3行目でスラッグ名を取得しています。
コードの翻訳としては下記です。
$cat[0]は【記事の属するカテゴリの1番目】で、その中からcategory_nicename【スラッグ名を取得】します。
このcategory_nicenameの【nicename】の部分を変えるだけでいろいろなモノが取得出来るようになります。次の項目でまとめています。

カテゴリで取り出せるものまとめ

category_nicenameをcategory_○○にするだけで取り出せるもの一覧です。
category_nicename 記事が属するカテゴリーのカテゴリースラッグが取り出せます。
category_descriptione 記事が属するカテゴリーの説明文が取り出せます。
category_parent 記事の親カテゴリーのカテゴリーのIDが取り出せます。。親がいない場合は【0】を返します。
category_count カテゴリに属する記事の数が取り出せます。